モノクロの世界

f:id:fukagawa1953:20180516103833j:plain

Nikon D5300 micra nikkor 40mm f2.8

LRの白黒階調セレン調で仕上げてみた、ちょっと雰囲気が変わったモノクロ写真になった。

 

広告を非表示にする

タチアオイの季節

f:id:fukagawa1953:20180514195102j:plain

SONY α7II minolta AF24-50mm f4.0

 富士フイルムが白黒フイルムと白黒用印画紙からの撤退を発表した。

白黒フイルムはアクロス100だけ残されていたが、残念ながらカラーフイルムに資源を集中するのか白黒フイルム関連が切られる形になった。

富士フイルムには現在、唯一カラーポジフイルムを出荷している体制を維持してもらいたものである。

   何次目かのフイルムカメラブームである、若い人がライカだローライだと中古のカメラやレンズを購入して、フイルムで写真を撮っている。

2010年くらいが底値だった中古カメラが機種によっては高騰している。

 

 

 

 

広告を非表示にする

梅雨の走り

f:id:fukagawa1953:20180510185823j:plain

lumix GX7 Leica 15mm f1.7

 梅雨の走りのような天気が続く東京、肌寒いが半袖のポロシャツで我慢している。

五月は平年なら晴れが多い気がするが、来週の日曜日は浅草三社祭なのに、週間天気予報では雨予報で天気はよくない。

ブログに載せる写真が底を尽きかけているので、今週は何処かへ撮影に行ってこようかな。

歩いて10分くらいのところで通り魔事件が起きたので、近所の小学校の登下校の警戒が強化された。物騒な時代である。犯人は20代の若い男性のようだが、早く捕まって欲しいものである。

 

広告を非表示にする

50年前

f:id:fukagawa1953:20180511224634j:plain

pentax smc takumar 35mm f3.5

50年前ここは原木の筏が両脇に繋がれたら運河でした。

この写真を撮ったレンズも50年前に製造されたもので、先週手に入れた中古レンズである。

smc-takumarの35mmは高校生の時、写真部の先輩のレンズを使った記憶がある。

明るさがf3.5と暗いのでピントが合わせ難いので、絞りをf8にして距離を5mに合わせてパンフォーカスで使用した。

50年後にはデジタルカメラのピント補助などを使えば正確にピント合わせができるが、やはりパンフォーカスで撮っている。

広告を非表示にする

雑感0510

f:id:fukagawa1953:20180510101744j:plain

fujifilm X100 台東区佐竹商店街

 もう一つあるブログは写真専用で、あまり文章は書かないようにしている。

写真の撮影場所とか、どうして撮ったか、必要最小限の情報を文章である。

 国会は野党が審議に復帰して、加計学園関係の参考人招致の問答で終始、日本の停滞を象徴する光景に見える。

 北朝鮮に拘束されていた米国人3人解放、北朝鮮が切れる数少ないカードだが大勢には関係ない。北朝鮮は核関連で一切譲歩していないことに変わりはない。

 ソフトバンクの上川選手の2000本安打達成、日ハムの清宮選手の7試合連続安打に初本塁打プロ野球

 2017年度の貿易収支21兆7362円の黒字、国内のマイナス金利で資金が海外に出ていきやす状況なので、単純に判断できない。

 日中韓首脳会談開催、米朝首脳会談前の周辺関係国の調整がどこまで出来たのやら。

 国内ニュースでは新潟の女児殺害、遺体の線路内遺棄が大きく扱われている、同じ新潟の親子の山の遭難はまだ手掛かりなくて心配されている。

 

広告を非表示にする

今日の買い物

新宿荒木町の我楽多屋でpentax smc takumar 35mm f3.5を手に入れた。

M42マウントのレンズもかなり充実してきたな。

pentax smc takumar 85-210mm f4.5という珍しいレンズがあったが、私の使用範囲では不要と判断した。

f:id:fukagawa1953:20180508211636j:plain

 

 

広告を非表示にする

雑感0507

f:id:fukagawa1953:20180507105645j:plain

fujifilm X-T10 XF18-55mm f2.8-4.0

 ボンダーブルーのiMacが発売されて20年が経った。瀕死のAppleスティーブ・ジョブズが戻り最初に手掛けたプロダクトがiMac、これは売れに売れた。

そして音楽プレーヤーiPodとインターネット利用した音楽配信iTunesと続けざまに音楽業界に革命を起こした。

トドメはiPhoneで携帯電話にもスマートフォン革命を起こした。

スティーブ・ジョブズが戻る前のappleSonyが買収する話もあったが、それも今では笑い話でしかない。

 プロ野球は大リーズエンゼルスの大谷投手の3勝目がニュース、国内リーグは西武と広島がそれぞれ頭ひとつ抜けたGW明けでした。

 青山ブックセンター六本木店の閉店決まる、大型書店でも出版不況には勝てないのか。

 TOKIO山口達也の契約解除、野党6党の国会審議復帰、国民民主党成立、絵本作家加古里子氏死去。

 

 

広告を非表示にする